FC2ブログ

ちいさなお人形の毎日

2018年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2018年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

A Midsummer Night's Dream

去った6月21日は夏至だったので、敬愛するシェイクスピアの作品で
夏至の夜の森を舞台に妖精たちや人間の恋人たちが繰り広げる幻想的なストーリー、
"A Midsummer Night's Dream"(邦題は『真夏の夜の夢』)より登場人物のひとり
妖精の女王ティターニアをイメージしてコーディネートしてみました。

Titania

【妖精の女王コーデ】
・マリア先生のウィッグ(女鬘の宝箱を開けて入手)
・フラワーカラーヘッドドレス/パープル(朽ちた花3/煌めく羽毛10/青い花5/紫の液体1)
・月明かりのドレス(スクラッチアイテム001ダイヤモンドダストを開けて入手)
・北国のサンダル(オオカミの毛皮2/クマの毛皮2)
・ゾアスチームパンクバタフライ(焔の宝箱を開けて入手)


ティターニア(タイタニアとも表記、原作ではTitania)の由来は
古代ローマ神話にあるので、たっぷりとした布地のドレスと
編み上げるタイプのサンダルを合わせて神話に近づけたイメージで。

月明かりのドレス自体が夜をイメージさせるお名前だし、
ティターニア自身のお名前も古代ローマの詩人オヴィディウスが
『変身物語』の中で月の女神ディアナ(Diana、ダイアナとも表記)につけた異名から
とられたものなので、彼女をイメージしたコーディネートをするなら
絶対にこのドレスにしようと思っていたの。

この月明かりのドレスは今は卒業してしまったお友達の方から
お別れのプレゼントに頂いたものなので元々思い入れがあったのだけど、
こういう形でまた一つときめく思い出が増えたことが嬉しい。

丁度花嫁の季節でもあったので、花園の素材から作ったヘッドドレスも使ってみたりして・・・
マジックアクセでもっと豪奢な雰囲気にしてもよかったけど、
あまり飾り立ててティターニアの自然な美しさが表現できなくなると無粋かなとも思ったり。
何も履かずに素足のままがいいかなと迷ったりもしたけど、
古代ローマの雰囲気を強調したかったのでサンダルを。

A Midsummer Night's Dreamはシェイクスピアの作品の中でも
いちばんのお気に入りなので、試行錯誤して、自分の得意な
コーディネートという手段で大好きな気持ちを形にできてよかった(*´ω`*)
スポンサーサイト

トリちゃん(ヴァルヴァラネタバレ注意)



去った3月末に失われてしまったトリネシアの世界。
私はあちらの世界ではほとんど過ごしたことがなかったけれど、やはり寂しい。
あちらでの生活が長かった方々の寂しさはこの比ではないんでしょうね…。

でも泣かない。
トルニーアでも一緒に過ごせるトリさんがいるから!
というわけで行ってきました鳥の楽園。
やっててよかったヴァルヴァラ姉さんのお手伝い。

まずは幻の肉3つで幻の肉料理を作って…
かなりボリューミー。オレンジやスパイスで味付けされてておいしそう。
骨つきで、マンガ肉ってこんなかんじよね。
幻の肉料理


そして、これをトリネシアンにごちそうして…
トリネシアンがなついてきました

ずっと前から気になってたこの子をお迎え。
まあるいおちりをふりふりしながら短いあんよでテチテチ歩くのが
かわいくってしょうがない♡(*´ω`*)

お名前はウズラチャン。
由来は小さい頃のお気に入りの絵本『うずらちゃんのかくれんぼ』の
主人公であるうずらちゃんに似た斑点模様から。

おそろいのフードとケープでおしゃれして
一緒にお散歩するのが最近の日課。
ウズラちゃん


これからずっとよろしくね、ウズラちゃん。

先生方がいらっしゃいました。


先生方のウィッグが実装されてからかなり経ちましたが、
先日とうとういらっしゃいました!ヴォルト先生!!
嬉しい~(*´ω`*)♡
ヴォルト先生

そしてソフィア先生も!かわいい♡
割とお召し物の再現度高いと思うの。
ソフィア先生


あとは先生方のお洋服を合法的に入手できる手段があれば…
アーティさんお願いしますねほんとうに…

アーティファクト寮の談話室

また最後の日記から随分時間が経っちゃった。
今日は考えていたことがやっと文章として形になったので、
きちんと残しておこうと思ってここに来たの。

去年の4月14日にひなが談話室を作って、もうすぐ1年。
眠る間も惜しいくらい忙しくなったり大きな転機が訪れたり、
思うように時間が取れずに日記を残すこともままならなくて。
この1年色々あったけど、改めて振り返ってみると
自分自身がここ数年でいっぱい変わっていく中で衝突が多くて、
それでも少しずつ成長も感じられてる部分も確かにあって、
それはここでの繋がりにずっと支えてもらっていたお陰。

ご縁があってみんなと繋がって、たくさんお話しして、
知らなかった分野のことを学んだり遊びに行ったり
尊敬するご夫婦の結婚式にお呼ばれしたりして、
日常の些細な出来事もシェアできるような間柄になって、
そんな幸運に恵まれたことが今でも信じられない。
あの時勇気を出してみんなに声をかけて本当によかった。
アーティファクト寮の寮長になって本当によかった。
陳腐な言葉だけど、でも今のいちばん素直な気持ち。

もし万が一談話室が解散する日が来たとしても
みんなにもらった色々な言葉がふっと思い浮かぶ瞬間、
私はいつまでもその言葉たちに守られているのだということを
最近ぼんやりと考えていたけど、やっと文字にできた。
ようやく言葉が形になって、少しほっとしてる。

今日はなんにもお写真貼らない。
この1年を通してどれか一つなんて選べなかったからそれでいい。

成長の証

今日はとっても嬉しいことがあったの!
2年前くらいからグリム様のところに通うようになって、
初めてゾイサイトのかけらを頂けたのー!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
初グリム様のゾイかけ
(低画質なのが残念)

突然のことにどきどきしてお写真撮る手が震えちゃった。
ロビーで宝石をもらえたのはこれが初めてで、
やっと一人前って認めてもらえたみたいな感じがして嬉しい。

2017/05/11には念願のLv300になって
Lv300

最近はかなりグリム様とのお手合わせも楽になってきていて
二年前まではキープさんにお手伝いしてもらいながらでもギリギリだったのに
いつの間にかこんなに成長できてたんだって実感°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°
あ、画面端に写ってるのはうちのそっくり従者のキープくんです笑

それに、漆黒のもやが目標数集まってセントウルフズベインも完成したし。
称号も「滅狼の」になってかっこいい!(`・ω・´)
セントウルフズベイン

デザインはギガの時よりちょっとゴールドの色が暗くなって渋みが増したかな?
(それだけいくつもの修羅場をくぐって使い込まれてきたってことなのかも)

封印を解くために捧げた分の回収まであと原石2つとかけら4つ分、
地道にがんばろうねちまちま一家!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。